床矯正の紹介。豊中市の歯医者、桃山台 よしむら歯科医院。

 
豊中市桃山台の歯科 痛い怖いから通いたい歯医者へ よしむら歯科医院
お気軽にお問い合わせください 06-6835-5547
無料相談・お問い合わせはこちら 携帯用QRコード
 
 
トップページ 治療の流れ メニュー治療案内 医院案内 スタッフ紹介 キッズクラブ アクセス 採用情報
 
 
治療案内
一般歯科(虫歯治療)
小児歯科
歯周病治療
予防歯科
審美歯科
床矯正
治療料金一覧

よしむら歯科医院の矯正歯科治療

抜歯しない子供の床矯正

コメント01

歯並び、かみ合わせは骨格の成長、健康にも大きく影響します。
その為、可能な限りの早期治療が望まれます。
保護者の方が早期に気づかれることで、お子様のお口の健康を守ることが出来ます。
お子様の歯並びが気になりだしたら、まずはご相談ください。

子供のときに行う床矯正のメリット

■ 基本的に歯を抜くことなく治療を進めることが出来る。
■ 成長の力を利用するので、身体にも負担が少なくすみます。
■ 器具は取り外せるので、取扱いやお手入れが簡単。


歯並びチェックポイント

コメント02

当てはまる項目をチェックしてみてください、 日々の生活でこのような状態を見逃さず、出来るだけ早く歯科医師にご相談ください。
「おかしい」と感じたときが治療の時期です。
早期に発見できれば、その分治療が楽になります。
□ 歯と歯の隙間が狭い、または広い。
□ ポカンと口を開けていることが多い。
□ 噛んだ時に上と下の前歯が閉じない。『図1参照』
□ 頬杖をつく癖がある。
□ 爪やタオル、鉛筆などを噛む癖がある。
□ 舌にギザギザの歯の痕(あと)がある。『図2参照』
□ 乳歯が抜けていないのに永久歯が生えてきた。
□ 受け口『図3参照』
□ 永久歯の先端がギザギザである『図4参照』
歯並びチェックのポイント

お口の状態を見て、5〜6歳から矯正治療を開始できます。
また、3歳くらいから、咬み合わせ・噛む力のトレーニングを始めることをおすすめしています。

床矯正治療の流れ


1回目 カウンセリング

カウンセリングでは、まず保護者の方に、何が一番気になっているのかお伺いし、それに沿って床矯正による効果や床矯正とは何か、というご説明をさせていただきます。
無料で床矯正のハンドブックをお渡ししています。
カウンセリングルーム

矢印

2回目 検査・試料の作成

カウンセリング後、床矯正の治療法にご納得いただいた場合は、レントゲン撮影と歯形の型取りをします。

3回目 トレーの作製・噛む力の検査

2回目でお取りした模型からお子様専用のトレーを作製し、装置作成用の型取りをします。
咬む力の検査もします。
咬み合わせ測定フィルム

矢印02

装置完成後 治療開始

装置は3〜4週間で完成します。

装置完成後、矯正装置の取扱い方法のご説明やブラッシング指導、また取り外しの練習をします。

矯正装置の取扱いに関しては紙媒体の資料をお渡ししております。
装置と一緒にお渡ししている資料
床矯正 装置の完成【メンテナンスについて】

矯正治療開始2週間後に一度目の検査を行います。
ここでは痛みはないか、また分からないこと、不安なことがないかをお聞きしています。

治療開始1ヶ月後、現時点でどのくらいスペースを拡大できたかチェックします。
再度ブラッシング指導も併せて行います。
その後は1ヶ月に1mmずつ装置を拡大し、歯が本来の場所へ収まるように調節します。

一つの装置で最大5mm〜7mm拡大することが出来ます。


矯正治療をきめかねている方へ

コメント04



あわせて行うトレーニング

コメント05

咬み合わせ・噛む力のトレーニング
噛むことは顎の骨を発育させる刺激になるのと同時に、唇、頬などの顔の筋肉を発達させます。
しっかり噛めない・噛む力が弱い場合は、食事やトレーニングをすることで、噛む機能が高まりと、歯並びは自然に良くなってきます。

よしむら歯科医院ではご自宅で簡単に出来る噛む力のトレーニングとして「チューブトレーニング」をおすすめしています。
チューブトレーニングの手順については冊子をご用意しておりますので、歯科医師までお尋ねください。
※噛み合わせが反対(受け口)の場合は、必ず矯正治療を行った後にトレーニングを行ってください。治療前に行うと、症状が悪化する場合があります。


噛む力のトレーニング
ブラッシング指導
鏡を使い保護者の方と共にお子様にも上手なブラッシングの方法をアドバイスさせていただいております。 ブラッシング指導


コメント06

「子供には一生健康な歯でいてほしい!」
よしむら歯科医院では、親子で楽しく歯の大切さを考えるための
『キッズクラブ』を設立しています。
詳しくは『キッズクラブ』のページををご覧ください。
床矯正研究会